日朝関連外交



2015年10月20日(火) 安倍総理が日朝・拉致問題仲介役のモンゴルへ

2014年11月10日(月) 立ち退くのか、踏みとどまるのか、朝鮮総連本部の行方

2014年6月5日(木) 工夫された日朝政府間「玉虫色の合意」

2014年4月12日(土) 日朝協議・拉致問題進展への4つのハードル

2014年3月26日(水) 二転、三転した朝鮮総連本部競売の顛末

2014年2月3日(月) 日朝極秘協議で拉致問題は進展するか

2014年1月27日(月) 拉致問題解決の切り札「モンゴル・カード」が消滅、次は?

2013年11月15日(金) 横田めぐみさん拉致から36年、拉致問題の進展は?

2013年11月7日(木) アントニオ猪木が仕掛ける日朝スポーツ交流の狙いは?

2013年11月2日(土) 金正恩がモンゴル大統領に会わなかった理由

2013年10月23日(水) 知られざるモンゴル―北朝鮮コネクション

2013年7月31日(水) 8月は朝鮮半島の分岐点

2013年7月8日(月) 意味深な「飯島予言」

2013年5月20日(月) 飯島訪朝を検証する

2013年3月18日(月) 北朝鮮の対日核攻撃の可能性は?

2012年11月19日(月) 日朝協議、何が進展?

2012年9月27日(木) 野田政権か、安倍政権か、北朝鮮の選択は?

2012年8月31日(金) 日朝協議と日本の政局との相関関係

2012年8月9日(木) 日朝のもう一つの「人道問題」

2012年5月17日(木) 宋大使の「再調査既に実施」発言、本当!

2012年3月14日(水) 松原大臣には荷が重すぎる

2012年3月5日(月) 微妙に変わった松原大臣の発言

2012年2月9日(木) 気になる拉致担当者の二人の発言

2012年2月7日(火) 「北朝鮮墓参り」報道

2012年1月13日(金) お門違いの日朝非公式協議への韓国のクレーム

2012年1月11日(水) 二度目の「中井・宋会談」で拉致問題が進展?

2012年1月4日(水) 金正恩体制下でも前途多難な拉致問題の行方

2011年12月26日(月) 拉致、またもや中国頼み?

2011年12月5日(月) 1年半前の日朝水面下交渉

2011年10月18日(火) 野田総理が行くべきはソウルでなく、平壌!?

2011年9月15日(木) 北朝鮮から「脱北木造船」がやってきた

2011年7月28日(木) 管総理の訪朝は100%あり得ない

2011年7月26日(火) 日朝秘密接触は中井氏のスタンドプレー!?

2011年4月21日(水) 北朝鮮による「邦人拘束事件」

2011年3月16日(水) 北朝鮮も日本の大震災に慰労を表明

2011年1月28日(金) 浮上した前原外相の「訪朝説」

2011年1月11日(火) 日朝が「エール」を交換

2010年11月1日(月) 南北離散家族再会と日本人遺骨問題

2010年9月18日(土) 前原外相の「北朝鮮観」

2010年9月9日(木) 拉致問題では「菅=安倍」「小沢=小泉」のねじれ現象

2010年6月5日(土) 菅直人新総理と朝鮮問題

2009年9月25日(金) 鳩山総理の国連演説を思う

2009年9月8日(火) 騒がれ始めた民主党政権下での拉致問題の対応

2009年9月5日(土) 民主党政権で北朝鮮外交は変わるか

2008年11月24日(月) 北朝鮮残留日本人問題

2008年10月31日(金) 日朝、再び「持久戦」へ

2008年4月14日(月) 経済制裁延長と小泉オフレコ発言

2008年1月19日(土) 福田総理の施政方針演説

2007年6月28日(木) 「第二の平島筆子事件」の余波

2005年12月26日(月) 拉致問題の未解決を認めた!?

2005年10月24日(月) 「小泉靖国参拝批判」に慎重な北朝鮮

2005年9月14日(水) 衆議院立候補者へのアンケート調査

2005年6月9日(木) 日本人妻平島筆子からの手紙

2005年3月2日(水) 「太陽」と「北風」を交互に北のマントを脱がせるのか

2004年10月23日(日) 安部幹事長代理の発言

2004年5月30日(日) 小泉二度目の訪朝の評価

2002年9月15日(日) 小泉電撃訪朝発表

2002年1月15日(火) 奄美大島不審船事件の「某国」は北朝鮮!?